FC2ブログ
------

【カテゴリ:スポンサー広告】



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20101105

【カテゴリ:デザイン】
【コメント】

デザインタイドで杉をつかう【上林壮一郎】



タイドの会場にずっといるので、台風もその間に通過してしまいました。
ここ数年、デザインタイド(DESIGNTIDE TOKYO 2010)というイベントが、
デザインを考え、交流し、開拓する場として、
優良な出展者と鑑賞者および運営者によって急に大人っぽく成長してきたなと感じており、
昨年から参加したいと思っていました。

審査がありましたが、幸い通過し出展できました。

杉をテーマとしてむくの杉の椅子と、寝椅子をデザイン&制作し、
若井和典さんというテーブルをデザインしたデザイナーと一緒に出展しています。

もともと杉の家具は若井さんの誘いでこの6月に
東京の麻布十番ギャラリーで発表したのですが、
杉の良さをもっと理解したくて今回はさらに大きな寝椅子をデザインしました。

椅子


大人っぽい落ち着いた、しかし、人工的な会場には、
杉の香りとそのフォルムの存在感が異質な雰囲気を作っています。


会場

私たちの今回の展示には、デザインコンセプトのさらに背景に、
杉は人間より偉い、杉は人間を救うと杉を愛してやまない木材関係の方々の思想があります。


ちょっと長くなるので、続きは次回で…


(教員/上林壮一郎)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。