FC2ブログ
------

【カテゴリ:スポンサー広告】



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20101008

【カテゴリ:学科準備】
【コメント】

コンピューターとデザイン(教員/北條崇)



今、デザインをするのに、得意、不得意や好き、嫌いはあっても、
コンピューターが無いと仕事はすすみません。
コンピューターのおかげで、もの作りがぐっと身近になっています。

CADと呼ばれるコンピューターの中でデザインを表現するツールがあります。
大昔に私が社会人になった頃には、
何百万円もするワークステーションと呼ばれる大きなコンピューターの中で動いていました。
しかし最近では、10万円で買えるノートパソコンの中でも充分快適に動いています。

また、三次元CADで制作したデザインを、簡単にその通りに制作してくれるマシンもあり、
新しいプロダクトデザイン学科にも導入されます。
これを使うと、自分のデザインしたものが、正確にその場でカタチになって仕上がります。
いわば小さな工場が大学の中にあるようなものです。
コンピューターのおかげで、私たちの出来ることもどんどん広がってきています。


(教員/北條崇)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。